ニュース速報

    2020年6月30日

    ▽特集:植民地主義の歴史と向き合うベルギー・銅像撤去めぐり賛否・広がる差別撤廃を求める動き▽各国放送局の最新ニュース▽NY経済情報※内容変更の場合あり 【ベルギーで高まる人種差別の撤廃】アメリカで黒人男性が白人の警察官に首を押さえつけられて死亡した事件を発端に、各国で差別撤廃を求める動きが広がっている。かつてアフリカの国を支配していたベルギーでは、植民地時代の国王の銅像が撤去されたり、首都ブリュッセルで1万人以上が参加する大規模なデモが起きている。特集では、植民地時代の負の遺産と向き合うベルギーの現状に迫る。