ニュース速報

    2020年11月4日

    ▽特集:中国共産党が25年ぶりに長期目標・習主席のトップ続投に向けた基盤固めか▽各国放送局の最新ニュース▽NY経済情報※内容変更の場合あり 【習政権 長期目標の展望】中国共産党の重要会議「5中全会」が先月29日に閉会した。コミュニケによると、1人あたりのGDP=国内総生産を先進国レベルに引き上げることなど、2035年までの長期目標が掲げられた。一方、習近平国家主席の任期が再来年に迫る中、後継者につながる人事は示されず、習氏のトップ続投の可能性が強まった。米国との対立や新型コロナウイルスによる経済回復など、長期政権への今後を展望する。