ニュース速報

    2020年6月11日

    ▽特集:SNS上でのひぼう中傷への対策・芸能人の自殺が相次いだ韓国では▽各国放送局の最新ニュース▽NY経済情報※内容変更の場合あり 【韓国が苦慮するネット上のひぼう中傷】韓国では近年、インターネット上の書き込みが原因と指摘される芸能人の自殺が相次いでいる。そうしたなか、投稿者を特定できる情報の表示を義務づける法案が注目されている。一方で、2007年に導入された書き込みの実名制を裁判所が「利用者の表現の自由を過度に制限する」と判断し、廃止された過去も。ネット上の書き込みをめぐる問題への対応に苦慮する韓国の実情を伝える。