見えなくても 限界はない パラ競泳 木村敬一

初回放送日:2024年4月5日

全盲のスイマー、木村敬一。障害がある人たちに勇気や希望を与えるために、泳ぎを抜本的に見直し自らの限界に挑戦。パリパラリンピックで連覇をかけて苦闘する日々に密着。 前回の東京パラリンピックで金メダルを獲得した全盲のスイマー、木村敬一。障害があっても限界はない。そのことを示すために、いま取り組んでいるのが得意とするバタフライの泳ぎの抜本的な見直し。しかし、そこでは目が見えないがゆえの困難に直面。それでも挑戦を続けたのは、自分と同じように障害がある人たちに勇気や希望を与えたいという思い。パリパラリンピック出場を目指して、苦闘を続ける木村の日々に密着した。