この2人で もう一度 バドミントン ナガマツペア

初回放送日:2024年5月24日

パリ五輪日本代表に内定したバドミントン女子ダブルスの永原和可那と松本麻佑、通称“ナガマツ”ペア。東京五輪で逃したメダルをつかむため再び戦う二人に密着した。 6年前、補欠から出場した世界選手権で優勝をさらった“ナガマツ”ペア。長い手足から繰り出されるパワフルな攻撃が世界の女子バドミントン界を驚かせた。しかし金メダルを視野に入れて挑んだ東京五輪で準々決勝敗退。大会後にペアを解消するつもりだった二人は雪辱を誓い、再びともに歩み出す。しかし世界ではナガマツをも凌駕するパワー化が進んでいた。「友だちではない」という二人は新たな戦い方を模索し課題を克服していく。