ニュース速報

「僕は逃げずにマウンドに立つ DeNA 今永昇太」

ついに開幕したプロ野球。DeNAの今永昇太はコロナ禍の中プロとして何をすべきか考え続けてきた。“投げる哲学者”がたどり着いた境地とは…独占取材で思いに迫る。 プロスポーツの先陣を切って開幕したプロ野球。DeNAの開幕投手を務めたのが26歳の今永昇太だ。県立高校出身で甲子園も出ていないが、投球技術を徹底的に追求することで球界を代表する左腕へと成長してきた。開幕が延期され難しい調整を余儀なくされる中考え続けてきたのが「プロとして今何をすべきか」。“投げる哲学者”がたどり着いた境地とは。6か月に及ぶ独占取材でその思いに迫る。