ニュース速報

    「わしものかき氷パニック!」

    ある暑い日、三郎さんがかき氷屋さんをはじめた。お店は大繁盛(だいはんじょう)で、長い行列(ぎょうれつ)ができている。ヒミツは全自動かき氷ロボット!ものすごいいきおいでかき氷を作り続けている。オイルが切れたかき氷ロボットに、わしものスーパーハイパワーオイルを入れたらパワー全開(ぜんかい)、大量のかき氷で町はどんどん冷えてきてしまい…。