ニュース速報

    「音楽業界・後編」

    2020年春、突然2か月分の予定がキャンセルになった都内のライブハウス。大打撃の中、店長が願ったのは?あるミュージャンは音楽と人生に向き合い直すきっかけと考えた。ベテランの音響エンジニアはずっと家にいて子どもたちといつもでない時間を過ごした。仙台のプロモーターは大震災の時にはなかった今回の「つながれない」苦しみを嘆く。苦悶の日々、それでも見つけたのは新たな希望と未来への約束…そして生まれた歌とは?