ナンのフタ付き・レンズ豆の鍋料理

レシピ公開日:2023年11月10日 午後6:58

  • フードライター
    料理人
    レイチェル クー
材料 4人分
  • ナン用
    • 強力粉
      125g(加えて打ち粉用に大さじ1程度)
    • 砂糖
      小さじ1
    • 小さじ1/2
    • ベーキングパウダー
      小さじ1/2
    • けしの実
      大さじ2と1/2程度(40cc)
    • 牛乳
      70ml
    • 植物油
      20cc(加えてボウルに塗る分を少々)
  • カレー用
    • 植物油
      60ml
    • たまねぎ みじん切りに
      1コ
    • イエローマスタードシード
      大さじ1と1/2程度(20cc)
    • シナモンパウダー
      小さじ1/2
    • コリアンダーパウダー
      小さじ1
    • ターメリック
      小さじ1
    • チリフレーク
      小さじ1
    • カルダモンパウダー
      小さじ1/2
    • ジンジャーパウダー
      小さじ1/2
    • 小さじ1/2
    • 赤レンズ豆 ひき割り
      250g
    • 砂糖
      小さじ1
    • 野菜のブイヨン またはチキンブイヨン
      1リットル
  • サンボル用
    • カリフラワー 薄切りに
      150g(小さいもの1/4程度)
    • ライム汁
      50ml
    • きゅうり
      1/4本
    • 赤とうがらし 半分に切り、種を除いて刻む
      お好みで
    • お好みで
    • ココナツフレーク
      75g
  • 盛りつけ用
    • 4コ

つくり方

1

オーブンを220°Cに予熱する。

2

まずナン作り。強力粉、砂糖、塩、ベーキングパウダー、けしの実をボウルに入れて、よく混ぜ合わせ、中央にくぼみを作る。別のボウルで牛乳と油を混ぜて、くぼみに注ぎ、材料がまとまるまで混ぜる。

3

生地を調理台に出して、滑らかになるまで、5分ほどこねる。ベトベトする場合は強力粉を少し加える。薄く油を塗ったボウルに入れてラップをかけ、10~15分ほど暖かい場所で寝かせる。

4

その間に豆のカレーを作る。厚手のオーブン鍋に油を入れて、強めの中火にかける。たまねぎ、スパイス、塩を入れて、時々混ぜながら、たまねぎがしんなりするまで、10分ほど炒める。

5

レンズ豆と砂糖を加えて、よくかき混ぜたら、ブイヨンを注いでとろ火で煮る。

6

軽く粉を振った調理台に生地を出す。めん棒を使って、オーブン鍋の口より全体が5cmほどはみ出す大きさに伸ばす(これがフタになる)。

7

レンズ豆が煮立ったら火からおろし、ナンでフタをして、鍋の縁に生地をしっかり押しつける。包丁でナンの真ん中に、蒸気を逃がすための小さな切れ目を入れる。

8

ナンがこんがり色づいて豆が煮えるまで、25分ほどオーブンに入れる。

9

その間にサンボルを作る。スライサーで薄切りにしたカリフラワーをボウルに入れ、ライム汁を加えてあえる。

10

きゅうりは縦半分に切ってスプーンで種を取り除き、マッチ棒状に細く切る。カリフラワーにきゅうり、ねぎ、とうがらし、塩を加えて混ぜ合わせ、10分漬け込んでから、ココナツフレークを入れる。

11

食卓に出す直前に、小鍋に湯を沸かし、そっと卵を入れる。5~6分(大きさによる)ゆでて半熟卵に。水で冷まし、皮をむいて半分に切る。

12

ナンのフタを割って、カレーを器に盛る。上にサンボルと卵をのせ、パリパリのナンと一緒に食卓へ。

このレシピのエピソード