ニュース速報
マスクストラップの作り方
軽やか素材でつけ心地も抜群。アクセサリー感覚のストラップです。

材料・原料

  • ・竹ビーズ・コットンパール・ビーズ・刺しゅう糸・ワイヤー・丸カン・カニカン

道具

  • ・両面テープ・接着剤・はさみ・ものさし

作り方

竹ビーズ

シンプルな竹ビーズに両面テープを巻いて貼りつけます。

竹ビーズの穴はふさがないでね。

刺しゅう糸

両面テープを貼りつけた竹ビーズに刺しゅう糸を巻いていきます。

巻きはじめは少し内側からにするといいよ。

全体にしっかり巻こう。

接着

巻き終わりははさみでカットして、きれはしに接着剤をつけ」、つまようじで押さえてくっつけよう。

竹ビーズ

刺しゅう糸を巻いた竹ビーズは4色2組、合計8つ作ってね。

ワイヤーの準備

細いワイヤーを70cmにカットしておきます。

輪を作る

ワイヤーの先をねじって5mmぐらいの輪を作ります。

ビーズを通す

輪のところで止まるように、ビーズ、竹ビーズ、ビーズを通します。

コットンパール

つづいて、自由なデザインでコットンパールと小さいビーズ、竹ビーズを通していきます。

竹ビーズの両端に小さいビーズだ。

ストラップ

ストラップ本体ができあがりました。

先端

両方とも先端はワイヤーを輪にして、ビーズ・竹ビーズで止めておきます。

フリンジ

刺しゅう糸でフリンジを作ります。まず手に10回ぐらい刺しゅう糸を巻きつけます。

糸を結ぶ

輪にした刺しゅう糸の真ん中を20cmぐらいの刺しゅう糸で結びます。

さらに結ぶ

輪にした糸を、結び目が内側になるように二つ折りにして、結び目の1cm下を、もう1本の刺しゅう糸でぐるぐる結びます。

輪の部分をカット

輪にしている部分をはさみでカットして長さをそろえます。

ワイヤーを通す

結び目に20cmのワイヤーをまんなかまで通します。両端を上から出して、フリンジに刺し小さな輪を作ります。

輪にする

2本いっしょにねじねじしてしっかりした輪を作ります。

丸カン・カニカン

丸カンを使って、ストラップの先の輪にチャームとカニカンをとりつけます。

完成

軽やかマスクストラップが完成しました。