ニュース速報

お知らせ

この番組について

誰しもが抱える容姿へのコンプレックスにまつわる ジュブナイルSF! 高校生たちが暮らすのは、ほとんどの大人が“同じ顔”をした不条理な国― 恋愛の衝動がほとばしる “青春ダークファンタジー” 【放送予定】 2021年4月12日(月)スタート <全8回> 総合 毎週月曜 よる10時45分から11時15分 【作】 加藤拓也 【音楽】 蓮沼執太 【出演】 吉田羊 蓮佛美沙子 平原テツ 小野花梨 橋本淳 加藤ローサ/   青木柚 見上愛 岡本夏美 山脇辰哉 秋元龍太朗 /稲垣吾郎 ほか 【制作統括】 訓覇圭   【プロデューサー】 小西千栄子 高橋優香子 【演出】 西村武五郎 鹿島悠 田中陽児 加藤拓也

  • 【第8話】誠也 (青木柚)

    家が隣同士で幼なじみの凜のことをずっと特別な存在に思っている。以前、凜をデートに誘ったものの、急遽、れいらと過ごすことになり、嘘をついてドタキャンしたことがバレてしまった。それ以来やや距離ができていたが、凜が“パパ活”をしていることを知り、激しく動揺する。自分の気持ちにあらためて気づき、凜に気持ちを伝えようとするが…。

  • 【第8話】凜 (見上愛)

    誠也のことが好き。しかし、ずっと自分の顔にコンプレックスを抱いており、自信がない。“パパ活”を始め、客の千葉に連れられて行った『きれいのくに』で違法な美容手術(裏整形)の情報を得る。貯めたお金で手術を受けようと決心するが、その頃、誠也から意味深なことを告げられ、心が揺れている。

  • 【第8話】れいら (岡本夏美)

    見知らぬ男性とアプリで出会ってデートをする“パパ活”をしていたが、客に襲われてから“トレンド顔”がトラウマに。そのため、同じ顔の中山を見ると恐怖が蘇ってしまい、彼を避けがちに。貴志、そして誠也には事件について伝えていたが、中山には隠し続けた。しかし様子がおかしいことを中山に追及され、ついに彼に事実を告げる。

  • 【第8話】貴志 (山脇辰哉)

    お調子者のムードメーカー。れいらから相談されることが多く、カラオケ店で出来事についても最初に打ち明けられたが、それ以上の関係には至らず。れいらが彼氏と別れたことをきっかけに、誠也と中山にれいらが好きなことを宣言、二人に協力を依頼し、れいらと二人きりで過ごす機会を得たが…。

  • 【第8話】中山 (秋元龍太朗)

    両親の希望で生まれる前に遺伝子操作が施されたため、生まれながらに“トレンド顔”。ずっとれいらに避けられていると感じ、理由がわからずに悩んでいたが、ついにそのわけを聞いて衝撃を受ける。れいらを気遣って、自分のことは無視するように告げ、距離を置くことを自ら提案する。

  • 【第8話】千葉 (山中崇)

    “パパ活”を始めた凜がアプリで知り合った客。実は警察官で、パパ活の客のふりをして、違法な美容手術(裏整形)をしようとしている若者を踏みとどまらせる活動をしている。凜を美容整形をしていない“プレーン顔”の人々が集う『きれいのくに』に案内し、仲間との交流によって改心させようとしたが、皮肉にも凜はそこで裏整形を行っている病院の情報を得てしまう。

  • 【第8話】“トレンド顔”の女性たち (加藤ローサ)

    誠也の母、凜の母、学校の先生、アナウンサー、カラオケ店員、映画館スタッフ‥‥大人の女性のほとんどがみんな同じ顔をしている。 美容手術が過熱して法律で禁止されるまでは、多くの女性が美容整形して“トレンド顔”になることを選択した。

  • 【第8話】“トレンド顔”の男性たち (稲垣吾郎)

    誠也の父、凜の父、映画監督、れいらを襲った福井のほか“パパ活”の客たち、高校生たちの担任の浜野先生、映画監督、コメンテーター、酔っ払い、サラリーマン‥‥大人の男性のほとんどが同じ顔をしている。 美容手術が過熱して法律で禁止されるまでは、多くの男性が美容整形して“トレンド顔”になることを選択した。

放送

  • 総合
    毎週月曜 午後10時45分

再放送

  • 総合
    毎週土曜 午前0時25分(金曜深夜)