ニュース速報

    (142)「最後の親孝行」

    健太郎(里見浩太朗)は昔の知り合いから格安の土地を紹介され、掘り出し物だという評価に、仕事にますますやる気を出す。エイスケの熱心な愛読者であった林(高嶋政伸)は、淳之介(山田純大)の本棚からエイスケが最後に書いた小説を発見し、興奮してあぐり(田中美里)にその驚きを語ると、あぐりはエイスケが筆を折った理由を話す。沢田(中条きよし)の調べで、健太郎が見つけてきた土地が、だまされていたことがわかり…。