ニュース速報

    「北海道・天売島 命の海 再生の森」

    初回放送日: 2020年11月15日

    北海道・天売島は、海鳥の楽園として知られ、周囲は豊かな海が広がる。実は、この島は大規模な環境破壊と再生の歴史を持っていた。森はどうよみえったのか。 北海道・天売島は、兄弟島「焼尻島」からフェリーで30分。海鳥の楽園として知られ、繁殖期には100万羽がやってくる。しかし島には暗い歴史があった。明治時代「鰊粕(にしんかす)」の製造や燃料として森の木を切りつくしてしまい、森は消滅、井戸水は涸れた。昭和30年頃から始まった植林で、島の緑はようやく戻り始めた。島で3代続く漁師、森を守る活動をする若者を通して、人と自然の共存の道を見つめる。【旅人】吉岡秀隆