ニュース速報

    (4)「バラクーダ号」

    コナンとジムシーはバラクーダ号に忍び込むが、発見され捕まってしまう。だが船長のダイスは、イカダで荒海を乗り切ったコナンに興味を持ち、尻たたき20回に耐えたら船員にしてやると伝える。コナンは気絶したジムシーの分も含め40回を耐え抜いた。最初は働くのをいやがったジムシーも、コナンが自分の分まで尻たたきを受けたと知って心を決め、2人を乗せたバラクーダ号はインダストリアに向け出港していった。