にっぽん百低山

山高きが故に貴からず

共有

「鳳来寺山・愛知」

初回放送日:2022年12月14日

酒場詩人の吉田類が全国の標高1500m以下の魅力的な山々を登り、低山ならではの魅力を紹介!今回の舞台は、今回の舞台は、歌人や俳人たちが愛した愛知の鳳来寺山。 奥三河の霊山として信仰を集めてきた鳳来寺山。そこは芭蕉や若山牧水など多くの歌人や俳人を魅了してきた山だ。登山口からすぐ目を奪うのは、巨大な杉と岩が織りなす荘厳な風景。1300年変わらぬとされる原生林が広がっている。そこにはこの山を開いたとされる仙人の存在が。さらに中腹にある鳳来寺には、鏡のついた不思議な絵馬が。この鳳来寺に伝わる古(いにしえ)の風習が込められているという。神秘の山の魅力を訪ねる。