ニュース速報

「女は同じ物語(後編)」

山本周五郎の短編小説を5本シリーズでドラマ化。第5夜「女は同じ物語(後編)」。決闘の末、広一郎は佐野要平に紀伊から手を引くことを承知させる。そして、許嫁“つな”との婚約を解消し、紀伊と結婚したいと考えるようになる。しかし、両親は大反対し、紀伊は暇を出されてしまう。広一郎はとうとう許嫁“つな”との祝言の日を迎えてしまう。