2022年7月1日

    初回放送日: 2022年7月1日

    汗をたくさんかき、水分不足による脱水症状が増え始めるこの時期に注意したいのが脳梗塞。予防法や早期発見の方法などを和歌山ろうさい病院の医師に伺う。 脳梗塞は冬に多いイメージがあるが、水分不足による脱水症状が増えはじめるこの時期も特に注意が必要だ。汗をたくさんかき、血液中の水分量が不足し、血液がドロドロになることで起こる。最悪の場合突然死や、深刻な後遺症を残す場合がある脳梗塞について気を付けることなどを、和歌山ろうさい病院の医師に伺う。