大草原の小さな家 シーズン4

(22)「失われた光(後編)」

アンコールにこたえてインガルス一家のドラマを毎日4Kで!盲学校に入ったメアリーは教員のアダムから厳しい指導を受ける。初めは反発していたメアリーだったが… チャールズは失明したメアリーをアイオワの盲学校に連れて行く。校長はメアリーを自立させるために3か月は家族の訪問も手紙も禁じ、すべて学校にまかせてほしいという。メアリーはさっそく担当教員のアダムから日常生活に必要なことを学ぶ。メアリーは初めアダムに反発し学ぼうとしないが、根気強いアダムの指導によりしだいにできることが増え、喜びを感じるようになる。