ニュース速報
杉浦友紀アナウンサー(番組司会)推薦!

「街から人が消え、雑音が減ったことによって聞こえてきた『音』を通して、緊急事態宣言が発令された当時の不安や緊張がよみがえります。2020年を後世に伝えるドキュメンタリーとしても貴重だと思います」

    ストーリーズ ノーナレ「新型コロナと音の風景」

    初回放送日: 2020年12月28日

    [この番組は12月29日(火)総合 午後1時5分から放送「このドキュメンタリーがヤバい!2020」で紹介する番組です] ナレーションのないドキュメンタリー「ノーナレ」。新型コロナウイルスに揺れる町、様変わりした風景から聞こえてくる音とは…。 今年の春、人々の暮らしや町の景色が一変した。新型コロナウイルスが猛威をふるい、外出自粛や休業要請が全国に広がる中、暮らしや経済への影響は日に日に深刻さを増している。ガラガラの観光地、入学式を取りやめた学校、人の姿が消えた歓楽街…。経験したことがない状況の中で、人々は何を思うのか。番組では、人が消えたことによって聞こえてきた「音」を軸に町の風景を記録。日常が失われていく、1か月を見つめた。

    番組スタッフから

    • 担当ディレクターより