ニュース速報

    (6)「天狗と子守歌」

    幾松(羽田美智子)の置き屋「亀福」に赤子が捨てられる。置いていったのは、亀福から5年前に姿を消した、さと(宝生舞)であった。さとの勝手な振る舞いに、いらだつ幾松だが、赤子に愛情を抱くようになる。そんなとき、旗本の根岸家から3人の侍が赤子を引き取りにやってくる。「赤子は根岸家の跡取りだ」というのだが、怪しんだ幾松が追い返す。一方、倉田典膳(野村萬斎)は、さとを見つけ出し、事情を聞くのだが…。