オードリー

時代劇の都、京都・太秦を舞台に描く、ヒロイン美月の映画人生。

共有

(54)

美月(岡本綾)は、旅支度をして、椿屋を飛び出す。美月のことを話し合っていた滝乃(大竹しのぶ)と愛子(賀来千香子)と春夫(段田安則)は止められない。美月は駅のホームで錠島(長嶋一茂)を待つが、約束の時間を過ぎても錠島は現れない。雨の中泣きながら駅を飛び出すと、晋八(仁科貴)が傘を差しだす。殺陣師になるのが嫌で東京へ行こうとしていた晋八だったが、美月と思い出話をしながらたどり着いた思い出の流れ橋で…。