ニュース速報

「国盗り物語」

明智光秀、斎藤道三、織田信長など「麒麟(きりん)がくる」で中心をなす武将達がこぞって登場する「国盗り物語」。1973年に放送した司馬遼太郎原作の作品だ。注目は希代の女ったらしとして描かれた“美濃のまむし”こと斎藤道三の成り上がり人生。信長と光秀との緊迫したやりとり、そして本能寺の変だ。名場面の数々を紹介するとともに信長を演じた高橋英樹、光秀を演じた近藤正臣、深芳野役の三田佳子が当時の秘話を語る。