(91)

    律子(桜田淳子)が帰ってきた。東京での様子を問いただす久兵衛(津川雅彦)に律子は、河原畑と結婚して一緒に住んでいる、と話す。親の許しもなく結婚するとは何事か、と激高する久兵衛に、律子は、どうして母の遺言通りにるい(加賀まりこ)と再婚しないのか、と聞く。翌日、久しぶりにるいの家を訪れたかをる(沢口靖子)はるいに、ハマ(根岸季衣)が久兵衛の後妻になるらしい、と言う。すると、ハマがるいの家にやってくる。