ニュース速報

    (64)

    婚礼が終わって日常が戻り、惣吉(川野太郎)は漁に出かけた。漁に出ている間のかをる(沢口靖子)の仕事は、網主の女房として、すべての乗組員や家族の面倒を見ることである。かをるは漁師の世界のしきたりや約束ごとにまごつきながらも、せっせと働いた。一方本銚子では、久兵衛(津川雅彦)がるい(加賀まりこ)の家を訪れ、かをるを嫁にやった寂しさを紛らわせていた。泊っていくと言う久兵衛を、るいは突き放す。