お知らせ

これからのエピソード

最近放送したエピソード

この番組について

大阪市内の商店勤め、37歳独身の楽天娘が、ある日恋に落ち、結婚へ。 しかし、なんと嫁ぎ先は10人の大家族だった! 作家の田辺聖子さんの半生と数々のエッセイ集をベースに、大阪の戦前から戦後復興期を経て、 さらに現代へと明るくたくましく面白く生きたヒロインと、その家族のてんやわんやを描く、藤山直美主演の笑いと涙のホームドラマ。 【原案】 田辺聖子 【脚本】 長川千佳子 【音楽】 栗山和樹 【主題歌】 FAYRAY 「ひとりよりふたり」 【初回放送】 2006年10月2日から2007年3月31日 総合 「連続テレビ小説」にて放送

出演者・キャストほか

  • 花岡町子 (藤山直美)

    昭和3年、大阪市福島の花岡写真館で生まれる。大家族のなかで大人たちの愛情をたっぷり受けて育ったが、戦争で写真館は焼け、終戦後まもなく父を亡くす。女学校を卒業後、大阪市内の小さな金物商店に事務員として勤め、一家の働き手とし妹弟を養う。

  • 徳永健次郎 (國村隼)

    奄美大島出身。大阪市内の天満北商店街の片隅で内科の診療所を開いている。

  • 徳永晴子 (田畑智子)

    健次郎の妹。奄美大島出身。

  • 徳永喜八郎 (小島慶四郎)

    健次郎の父。奄美大島出身。

  • 徳永イシ (岩本多代)

    健次郎の母。奄美大島出身。

  • 矢木沢純子 (いしだあゆみ)

    会社の仕事にまい進するキャリアウーマンだったが、周りとのトラブルも絶えず、職を失ったところで町子と出会い意気投合する。

  • 花岡和代 (香川京子)

    (60歳~) 町子の母。岡山から大阪の花岡写真館に嫁いできた。

  • 徳永昭一 (火野正平)

    健次郎の兄。奄美大島出身。

  • 花岡徳一 (城島茂)

    町子の父。明治33年大阪生まれの大阪育ち。

  • 花岡常太郎 (岸部一徳)

    町子の祖父。明治12年生まれ。

  • 花岡和代 (鈴木杏樹)

    (33歳~) 町子の母。明治38年生まれ。岡山から大阪に嫁いできた。

  • 花岡ウメ (淡島千景)

    町子のそう祖母。幕末の生まれ。

放送

  • BSプレミアム
    毎週月曜から土曜 午前7:15から午前7:30
  • BS4K
    毎週月曜から土曜 午前7:15から午前7:30

再放送

  • BSプレミアム
    毎週日曜 午前9:30から午前11:00 1週間分6話連続
  • BS4K
    毎週日曜 午前9:30から午前11:00 1週間分6話連続