ニュース速報

「肥後秘花-熊本-」

初回放送日: 2021年8月1日

昭和56年、熊本市を訪ねた新日本紀行をふたたび。細川藩ゆかりの文化「肥後六花」。その伝統を受け継ぎ、美しい花菖蒲を咲かせようと心を尽くす人々が描かれている。 新日本紀行から40年。いまも熊本では細川藩独自の武家文化として「肥後六花」が守り継がれている。六花のうち、夏の主役は朝顔。学生時代に鮮やかな赤い花の色に魅せられた男性は、美しい朝顔を咲かせたいと50年にわたって試行錯誤を重ねてきた。この季節は会長を務める保存会の展示会の準備に奔走する毎日だ。わずか数時間の花の命に寄せる思いとは何か…展示会に並んだ見事な朝顔と花に心意気を託す肥後の国の人々を描く。