ニュース速報

    「鬼と琵琶法師〜大分県国東半島〜」

    初回放送日: 2021年2月7日

    西日本有数の信仰の地・大分県国東半島を訪ねた昭和46年放送の新日本紀行を鮮やかな映像に!集落を巡り歩く琵琶法師を中心に鬼に無病息災を祈る伝統行事が描かれている。 鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行。新日本紀行から48年、国東半島に琵琶法師の姿は見られないが、番組で紹介した伝統行事「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」は今も守り継がれている。鬼会を支えているのは多くが70歳以上の人たち。ボランティアの力も借りて地域の拠りどころの行事が行われる。主役の鬼は人々の厄を払い、夜通し家々を回って「無病息災」「五穀豊穣」の願いに応えていく。