「干潟の海〜有明海〜」

    初回放送日: 2022年8月6日

    昭和47年、九州・有明海を訪ねた新日本紀行をあざやかな映像で!むつごろう、わらすぼ、たいら貝など多くの魚介…豊かな干潟の恵みとともに生きる人々が描かれている。 新日本紀行から50年。有明海の干潟を再訪した。海の汚染などで一時は絶滅が心配されたむつごろうだが、保護活動が効果を上げ今はその姿を見ることができる。伝統漁法「むつかけ」でむつごろうをとる漁師はその技を観光の振興にも生かしてきた。また獲物を自ら調理しむつごろうの味を広く伝えようとしている。有明海の岸辺で干潟特有の漁法や食文化を守り継ごうという人たちに出会った。