よみがえる新日本紀行

昭和の日本が鮮やかな映像に

共有

「鹿のいる公園-奈良-」

初回放送日:2022年9月24日

最新のデジタル技術で「新日本紀行」が鮮やかな映像に!今回は、昭和50年放送の「鹿のいる公園-奈良-」鹿を保護する人々の活動と公園の一年を追った。 鮮やかな映像の新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。昭和50年、新日本紀行では奈良公園の鹿たちの生態と保護活動を一年をかけて描いた。オス鹿に立派な角が生えそろう秋、公園では、観光客や住民に怪我をさせないよう、角きりの行事が行われる。その伝統は今も変わらない。都会の真ん中に、野生の鹿が生息する町。奈良の人たちと鹿の長いつきあいを描く。