ニュース速報

    「盆地の太鼓〜秩父〜」

    昭和44年放送の「新日本紀行」が最新のデジタル技術で鮮やかな映像に。厳しい自然環境の中で、1年に一度、絢爛豪華な「秩父夜祭」にかける人々の思いを見つめる。 鮮やかな映像でよみがえった「新日本紀行」と番組の舞台を再びたずねたミニ紀行をご覧いただく。昭和44年放送の新日本紀行では、「秩父夜祭」にかかわる人々を通して、秩父織物、染物、こんにゃく作り、養蚕業など、秩父の暮らしが描かれていた。あれから50年。秩父夜祭はユネスコの無形文化遺産に登録され、夜祭りの屋台をけん引する屋台囃子は、次の世代へとしっかりと受け継がれていた。