ニュース速報

「阿波踊り考〜徳島市〜」

徳島の阿波踊りを描いた新日本紀行が鮮やかな映像に。番組に登場した男踊りの名手は90歳の今もしなやかな動きで踊り手たちの先頭に立つ。世代を越えて守り継ぐ阿波の心。 鮮やかな映像によみがえった新日本紀行と、その土地の今を伝えるミニ紀行をご覧いただく。吉野川の恵みを受け独特の産業と文化が育った徳島市。伝統芸能を代表するのが阿波踊りだ。昭和45年、踊り一色に染まる徳島の夏を描いた新日本紀行。番組で個性的な男踊りを披露した四宮生重郎さんは90歳の今も、若者や子どもたちの先頭に立って、メイン会場や路地裏で踊り続ける。名人芸を通じて阿波の心意気が受け継がれていく。