「おいしく食べてSDGs 食卓から考える魚の未来」

初回放送日: 2022年1月21日

宮城の魚といえば塩釜のマグロや気仙沼のカツオがおなじみだが、今回注目するのは、とれても売れない魚「未利用魚」。「もったいない!」を合言葉に、その有効活用をはかる取り組みが進む。番組では近年、宮城で漁獲量が増えた低利用魚の『カナガシラ』に注目、産官学が一体となった取り組みや、海外に活路を求めた石巻の水産加工業者を取材する。ゲストは、元漁師かつ元水産官僚で、魚の伝道師の“ウエカツ”こと上田勝彦さん。