ニュース速報

最新情報

  • シリーズ それでも生きる 旧約聖書「コヘレトの言葉」放送再開のお知らせ
    2020年09月23日
  • シリーズ「禅の知恵に学ぶ」が始まります。山川宗玄老師からのメッセージ
    2020年07月20日
  • シリーズ「禅の知恵に学ぶ」山川宗玄老師からのメッセージ(その2)
    2020年07月20日
  • シリーズ それでも生きる 旧約聖書「コヘレトの言葉」放送延期のお知らせ 小友聡さんからのメッセージ
    2020年05月20日

最新のエピソード

Eテレ
12月6日(日) 午前5:00 午前6:00

鉄のオブジェで知られる芸術家、篠原勝之さん。山の自然、掌(てのひら)の宇宙。喜寿を迎えた篠原さんの芸術家人生を聞く。(2019年11月10日初回放送) 芸術家、クマさんこと篠原勝之さん。モンゴルやサハラ砂漠、四万十川など世界の辺境を舞台に、巨大な鉄のオブジェを作り続けてきた。篠原さんは甲斐駒ヶ岳の麓の工房で、初めての自伝的小説を書き、自作の窯で小さな茶わんを焼く。廬舎那(るしゃな)池と名付けた庭の蓮池には東大寺ゆかりの蓮華の花。一即一切、17歳の時、室蘭から家出して上京した篠原さんの、風の夢に漂うような芸術家人生を伺う(2019年11月初回放送)

見逃し配信

次回のエピソード

  • Eテレ
    12月13日(日) 午前5:00 午前6:00

    寺院出身の異色の神父後藤文雄。カンボジアと深くかかわり教育が平和と未来を作り上げる、と語る後藤の取り組みと、コロナ禍で自身の行く先を神慮する91の老身を見つめる カトリック司祭の後藤文雄の人生は波乱に満ちている。新潟長岡の浄土真宗の寺に生まれ、軍国少年として育ち、空襲で家族を失った。敗戦直後、上野で見た戦災孤児の姿に衝撃を受け、神父になった。その後、カンボジア難民の子供の里親となり、14人を育て、さらにカンボジア全土に19の学校を建設した。今年91歳。教育が平和と未来を作り上げる、と語る後藤の取り組みと、コロナ禍で自身の行く先を深く考える姿を見つめる。

    12月13日ほか 放送予定へ

見逃し配信

  • Eテレ
    12月6日(日) 午前5:00 午前6:00

    鉄のオブジェで知られる芸術家、篠原勝之さん。山の自然、掌(てのひら)の宇宙。喜寿を迎えた篠原さんの芸術家人生を聞く。(2019年11月10日初回放送) 芸術家、クマさんこと篠原勝之さん。モンゴルやサハラ砂漠、四万十川など世界の辺境を舞台に、巨大な鉄のオブジェを作り続けてきた。篠原さんは甲斐駒ヶ岳の麓の工房で、初めての自伝的小説を書き、自作の窯で小さな茶わんを焼く。廬舎那(るしゃな)池と名付けた庭の蓮池には東大寺ゆかりの蓮華の花。一即一切、17歳の時、室蘭から家出して上京した篠原さんの、風の夢に漂うような芸術家人生を伺う(2019年11月初回放送)

その他のこれまでのエピソード

この番組について

人生の壁にぶつかったとき、絶望の淵に立たされたとき、どう生きる道を見いだすのか。経済的合理性や科学的思考が判断基準となりがちな現代。それだけでは解決できない生老病死の問題に、いかに挑むのか。先人たちの知恵や体験に耳を傾け、考えていく番組です。

放送

  • Eテレ
    毎週日曜 午前5時

再放送

  • Eテレ
    毎週土曜 午後1時