アーカイブ 沖縄返還50年 (4)「沖縄は我が念仏」

初回放送日: 2022年7月3日

沖縄返還から50年を迎えた今年、過去に沖縄に取材した番組を「アーカイブ」シリーズとして放送する。沖縄からの問いかけを再考する。(初回放送2017年7月30日) 沖縄県読谷村在住の彫刻家・金城実さん。全長100mに及ぶレリーフ「戦争と人間」や強制集団死をテーマにしたチビチリガマ「世代を結ぶ平和の像」などの作品がある。19歳の時、故郷の浜比嘉島から初めて日本本土へ。創作の原点となった島の原風景、陸軍志願兵だった父との葛藤、そして大阪の夜間中学教師時代の体験や、親鸞の浄土思想との出会い。沖縄は我が念仏と語る金城さんが見つめてきた、祈りの心を聞く。