徹底討論 問われる宗教と“カルト” VOL.5 信教の自由と法規制(後編)

初回放送日:2023年4月9日

大反響を呼んだシリーズ「問われる宗教と“カルト”」。5回目となる今回は、前回に引き続き、宗教団体に対する法規制と憲法が保障する「信教の自由」の問題をとりあげる。 宗教団体への法規制と憲法が保障する「信教の自由」との兼ね合いを、どのように考えたらよいのか。フランスなど諸外国の法規制の現状を参照しながら、憲法が掲げる「信教の自由」の思想的背景を明らかにし、宗教と社会、国家のあるべき関係を考えていく。弁護士の金塚彩乃氏、憲法学者の駒村圭吾氏、近世文学者の田中優子氏、旧統一教会問題に詳しい櫻井義秀氏、宗教学者の島薗進氏、牧師・宗教学者の小原克博氏が徹底討論する。