(9)

    憧れの女性、涼子(会沢朋子)が恋人と心中した、というニュースが頭を離れない道雄(竹本孝之)に、酒をすすめなぐさめる茂(長江健二)。社の異動で、道雄は学芸部の辞令を渡される。西森(イッセー尾形)も、将来きっとプラスになるからと学芸部行きをすすめてくれた。学芸部の一員となり、ラジオ欄を担当することになった道雄だったが、家に帰ると相変らず、茂とまんがを描きつづけ、夢には手塚先生(江守徹)が出てきて…。