にぎやかなお花見の風景。実は、歩くだけで防災活動になっていた!? そこには、一石二鳥のアイデア政策が。

「花のお江戸のヒミツ〜“災害都市”の知恵〜」

初回放送日: 2022年9月2日

浮世絵を暗号のように読み解き、歴史の謎に迫る浮世絵ミステリー。江戸時代、未曽有の災害に襲われ続けながら、なぜ江戸は世界最大級の街に発展できたのか?その謎に迫る。 大火、大噴火、大地震…。災害に襲われ続ける中で、江戸は人口百万、当時世界最大級の街に発展した。一体それは、なぜか?▼花見が防災活動になる一石二鳥のアイデア政策とは?▼江戸時代に“電柱”!?謎の物体を追うと、江戸ならではの災害復興力が見えてくる!▼繁華街が消えた!ミステリーを紐解くと「乱開発」と「災害対策マニュアル」の意外な関係が…。知恵と経験で災害を乗り越え築き上げられた花のお江戸。その謎に迫る。