「食べる喜びをもう一度〜鶴岡 えん下のグルメ〜」

    初回放送日: 2021年6月18日

    “年をとっても、病気になっても、食事をおいしく楽しみたい”。そんな願いに応えようと奮闘する料理人がいる。一皿に込められた“思い”を味わうグルメドキュメンタリー。 ナレーションは橋本マナミ(山形市出身)。山形県鶴岡市の料理人・延味克士さんのもとには、病気や加齢により、飲み込みづらくなった人のための「えん下食」の注文が舞い込む。どうすれば誰もが食事を心から楽しむことができるのか。試作を重ねる延味さんの挑戦の日々を追いかける。▽亡き妻の思い出の味・孟宗汁▽父の誕生日を家族で祝う地魚寿司▽妻への感謝を伝えるイカ料理