ニュース速報

これからのエピソード

  • 4月25日(日) 午前6:45 午前7:30

    グローボという地球儀のうわさを聞いた助左(市川染五郎)はそれを見に、五右衛門(根津甚八)に頼んで、礼拝堂に忍び込む。フロイス(アロイジオ・カンガス)に見つかった助左は、信長(高橋幸治)に会いに都へ行くので、罰として美緒(栗原小巻)、モニカ(夏目雅子)と共についてくるよう命じられる。都へ向かう船の中で助左は、フロイスから世界の国々の話を聞き、まだ見ぬ世界へ思いをはせ、都でフロイスは信長に接見する。

    4月25日(日)午前6:45ほか 放送予定へ

    最近放送したエピソード

    • 4月18日(日) 午前6:45 午前7:30

      助左(市川染五郎)は信長(高橋幸治)へ献上品を運んだ功績で、望みどおり今井の交易船・琉球丸で働く。信長は将軍・足利義昭(松橋登)を京へ残して、突然、引き揚げる。それは、堺の会合(えごう)衆が一枚岩でないため、阿波の三好と手を組む、と読んだ信長の罠(わな)だった。果たして、三好軍は堺で軍備を整えて京の義昭を襲うが、織田の援軍に敗れる。全ては信長の思惑通りで、堺は信長の前に全面的に屈服するのだった。

      この番組について

      戦国時代、自治都市・堺と呂宋(ルソン=フィリピン)の交易を開いた商人、呂宋助左衛門の物語。自由で活気に満ちた堺に生まれ、南蛮交易を夢見た青年が大海に乗り出し、やがて豪商となり権力に立ち向かう姿を描きながら、庶民の視点で戦乱の世を捉えた。 デジタルリマスター版で放送。 【原作】 城山三郎 「黄金の日日」 【脚本】 市川森一 長坂秀佳 【音楽】 池辺晋一郎 【初回放送】 1978年1月8日から12月24日 総合にて放送

      • 呂宋助左衛門 (松本白鸚)

      • 美緒 (栗原小巻)

      • 豊臣秀吉 (緒形拳)

      • 織田信長 (高橋幸治)

      • 徳川家康 (児玉清)

      • 笛(モニカ) (夏目雅子)

      • しま (竹下景子)

      • 今井宗久 (丹波哲郎)

      • 千宗易(利休) (鶴田浩二)

      再放送

      • BSプレミアム
        2021年4月4日(日)より毎週日曜 午前6時45分 44分 ×全51話
      • BS4K
        2021年4月4日(日)より毎週日曜 午前6時45分 44分 ×全51話