ニュース速報

「うまみ濃厚!甘〜い脂! あいがも〜大阪・松原市〜」

G20大阪サミットでもふるまわれた!大阪のあいがも▽ヒナに必要なのが「音楽」に「こたつ」!?そのワケとは?▽「かもじゃが」に「かもから」!絶品!あいがも家庭料理 豊臣秀吉が飼育を推奨したのが始まりとも言われ、かつて8割のシェアを占めていたこともある大阪のあいがも。濃厚なうまみと甘い脂が特徴です。木戸大聖くんが取材すると、うまみをUPさせるため、あいがもを羽ばたかせる驚きの方法が!そして、「音楽」や「こたつ」など、意外なヒナの育て方も発見!さらに、「かもの肉じゃが」や「かものから揚げ」など、あいがものうまみや甘い脂を生かした、あいがも家庭料理も登場!

出演者

  • 食材ハンター 木戸大聖 (俳優)

    初めて拝見したあいがもの飼育には驚きがいっぱいでした!どの工程を見てもこだわりだらけ!見た目はちょっと怖いご主人ですがとにかく「あいがも愛」がすごいんです!こだわりが生んだあいがも肉は最高に美味です。

  • 地元応援団 井田香菜子 (NHK大阪放送局アナウンサー)

    最後の1個を巡って争いが起きるという「かものから揚げ」に、肉じゃがならぬ「鴨じゃが」、季節の食材と一緒に炊き上げる「かもの炊き込みごはん」まで……!実は、お肉を使った料理はほとんど鴨肉で作れるんです。普段の肉料理を鴨肉に変えてみたら、その魅力にはまるカモ!

  • 生産者 津村佳彦 (あいがも農家)

    あいがもを育てて50年。5代目の津村佳彦さんは年間6万羽のあいがもを出荷しています。一切の妥協を許さない津村さんはまさにこだわりの塊!安全安心で濃厚なうまみと甘みを兼ね備えたかも肉を追求し続けています。

「うまいッ!の秘密」&「ごちそうレシピ」

  • 「かもの肉じゃが」&「かも炊き込みごはん」&「かものから揚げ」

  • 「うまいッ!」の秘密