「伝統はスゴイ!米酢の世界〜京都・宮津市〜」

初回放送日: 2022年6月6日

濃厚な米のうまみ!まろやかな酸味!伝統の米酢▽小骨もやわらか!「いわしのお酢煮」さっぱり!「牛肉とキャベツのビネガー炒め」お酢マジックでスゴイ活用術を伝授! 伝統的な方法で醸造された京都の米酢は、まろやかな酸味、濃厚な米のうまみと甘みが特徴です。當間ローズさんが、原料の米へのこだわり、まろやかな酸味と米のうまみを引き出す醸造法など「伝統はスゴイ!」を発見!そして、「野菜の変色を防ぐ」「焼き魚が網につかない」「天ぷらをカラッと揚げる」などお酢マジックを伝授!さらに、「いわしのお酢煮」「牛肉とキャベツのビネガー炒め」など、お酢の活用術をお伝えします!

出演者

  • 食材ハンター 當間ローズ (歌手・モデル)

    アロマのような芳じゅんな香りの米酢は、口に入れた瞬間に甘みとうまみが広がって、こんなにおいしいお酢を飲んだのは初めてでした。どんなに手間がかかっても妥協しないつくり方にも感動です。日本の伝統はスゴイ!

  • 地元応援団 竜田理史 (NHK京都放送局アナウンサー)

    京都に暮らして1年あまり。初めて味わう「米酢」の濃厚なうまみとまろやかな酸味に驚きました。ロケでは「魚の臭みをとる」「油っこい料理をさっぱりさせる」米酢の活用術を教わり、ふだん料理をしない私も目からウロコ!

  • 生産者 飯尾彰浩 (米酢蔵元五代目)

    120年以上、代々受け継がれてきた伝統の米酢づくりを守る5代目。無農薬で栽培する米作り。米のうまみを引き出す17%だけ削る自家精米。酒蔵と同じ製法でつくる日本酒づくり。酢酸菌の働きだけでじっくり醸造する米酢づくりなど、米作りから2年かけて伝統の米酢づくりを受け付いています。また、米酢のすばらしさを世界中の人に知ってもらいたいと「手巻キング」を名乗り、おいしい手巻きずしの作り方を全国の人に教える活動もしています。

  • お酢料理名人 飯尾綾子 (米酢蔵元五代目の妻)

    五代目の妻で、旅行先などにも米酢を持参するほどのお酢好き。さまざまな料理にお酢をかけて、日々、活用術も試行錯誤しています。今回は「いわしのお酢煮」、「牛肉とキャベツのビネガー炒め」を教えていただきました。

「うまいッ!の秘密」&「ごちそうレシピ」

  • 「うまいッ!」の秘密

  • 「いわしのお酢煮」&「牛肉とキャベツのビネガー炒め」