ニュース速報

「ハンパない粘り!濃厚なうまみ 山の芋〜兵庫・丹波篠山市〜」

兵庫県丹波篠山市の特産「山の芋」はすりおろしの粘りに加え芳醇な甘みとのどごしのよさが魅力。地元自慢の麦とろからそばやパンとのコラボまで多彩なレシピを紹介します。 兵庫県丹波篠山市で江戸時代から栽培されているという「山の芋」。現場を食材ハンター松井絵里奈さんが訪ねます。すりおろしの粘りの強さや芳じゅんな甘みを生み出すのが、霧を生む盆地特有の気候と肥沃な土壌!生産者は畑に埋め込んだセンサーで日々の状態をチェックします。地元では、麦とろなどの定番料理の他、そばやパンとのコラボ、お菓子への活用など新レシピも続々登場。私たちの知らない山の芋の奥深い世界をご紹介!

出演者

  • 食材ハンター 松井絵里奈 (タレント)

    関西出身なのに「丹波篠山の山の芋」のことを初めて知りました!見た目はゴツゴツだけど中は真っ白。なんと言っても粘りが強い!味は甘くて濃厚。このおいしさをぜひ、全国の方に知ってもらいたいです。

  • 地元応援団 今城和久 (NHK神戸放送局アナウンサー)

    兵庫県がふるさとの私には、なじみ深い丹波篠山の山の芋でしたが、定番のとろろだけでなく、モッチモチの食パンにフワッフワのチョコレート菓子…伝統の山の幸はいろんな形に進化していました。独特の食感、ぜひお楽しみを!

  • 生産者 平野正憲 (山の芋農家)

    代々続く農地を継ぎ、丹波篠山の特産物、山の芋を作り続けています。作業のほとんどが手作業で行われる山の芋栽培を、若い人たちに継承してもうため最新のセンサーやドローンも活用しています。

「うまいッ!の秘密」&「ごちそうレシピ」

  • 「ざくとろ」&「落とし芋のみそ汁」

  • 「うまいッ!」の秘密