ニュース速報

「肉厚!スゴイうまみ! ほたて〜岩手・山田町〜」

いまが旬!肉厚でうまみが濃厚!ほたて▽ソーシャルディスタンスが大事!?▽真水が苦手なほたてに必要!?かき養殖のワケ▽日本料理の橋本幹造さんがつくる!ほたて料理! 三陸は親潮と黒潮が混じり合うのでプランクトンが多く、さらに、岩手県山田町の山田湾は穏やかなので、ほたての養殖がさかん。肉厚で濃厚なうまみのほたてを育てています。今回、山田町を訪ねたのは、日本料理の橋本幹造さん。大きく育てるためのほたてどうしの間隔や、真水が苦手なほたてを育てるため、川の近くにはかきを養殖してブロックするなど数々の工夫を体感!スタジオでは山田町のほたてのうまみを生かした料理も登場!

出演者

  • 食材ハンター&専門家 橋本幹造 (日本料理店店主)

    三陸沿岸のほたての質がよいことは、私たちの中では常識。ですが、どうおいしいのか直接山田町を訪ね、自分の目で見て知ることができたのは大きな収穫となりました。なかでも真水が苦手なほたてのために、真水に強いかきの養殖施設を壁にしているという生産者のお話は大変勉強になりました。山田町の皆さま、本当にありがとうございました。

  • 食材ハンター&地元応援団 佐々木芳史 (NHK盛岡放送局アナウンサー)

    食材ハンター・橋本幹造さんと訪ねたのは岩手県山田町。海の幸・山の幸がい~っぱい。そこで出会ったのは山田町の“ほたて”。ほたてというと、バター?しょうゆ?焼いて食べる?いやいや!山田のほたては生で食べるのが1番!うまみとほたて汁が口の中であふれます。「手を加える必要がない」といわれる“山田”のほたてと干ししいたけ”を、幹造さんは、スタジオでどのように料理するのか!?お楽しみに!

  • 生産者 中村敏彦 (ほたて養殖業者)

    ほたて養殖業の3代目。東日本大震災による津波で養殖設備がすべて流されてしまったが、全国からの応援により復旧。質のよい ほたてを育てようと日々情熱を注ぐ。

「うまいッ!の秘密」&「ごちそうレシピ」

  • 「ほたてのおろし蒸し鍋」&「ほたての蒸し合わせご飯」

  • 「うまいッ!」の秘密