ニュース速報

「やわらか!みずみずしい!高原ほうれんそう〜栃木・日光市〜」

夏が旬!標高1200mで育てる「高原ほうれんそう」▽えぐみが少ない!やわらか!みずみずしい!▽ほうれんそうをたっぷりと味わう!お手軽絶品!農家めし! 栃木県日光市の「高原ほうれんそう」は標高1200mの高冷地で育てるので夏が旬!栽培期間が短いのでエグミが少ない!松嶋初音さんが取材すると、2年間熟成させるオリジナル肥料や、1日3万本収穫しても、みずみずしさを保つ黒い遮光ネットなど、工夫の数々が!さらに、地元の定番!にんにく油を使う「スタミナおひたし」や、ボウルで作る「ほうれんそうの茶わん蒸し」など、ほうれんそうをたっぷり味わう農家めしも登場!

出演者

  • 食材ハンター 松嶋初音 (タレント)

    高原ほうれんそうのえぐみの少ないさわやかな甘さにビックリしました。2年以上もかけて、土づくりをする農家さんのご苦労を見て、ほうれんそうへの深い愛情を感じました。

  • 地元応援団 加藤成史 (NHK宇都宮放送局アナウンサー)

  • 生産者 富田茂之 (ほうれんそう農家)

    ほうれんそう農家の3代目。栽培歴30年のベテラン生産者です。2年かけて熟成させたオリジナルのたい肥を使い、ほうれんそうにピッタリの土づくりをしたり、4~5日に1度、必要な量だけ与える水やりは、ほうれんそうが傷まないように、霧状にして与えるなど、やわらかくみずみずしいほうれんそうづくりにこだわっています。

「うまいッ!の秘密」&「ごちそうレシピ」

  • 「ほうれんそうのスタミナおひたし」&「ほうれんそうの茶わん蒸し」

  • 「うまいッ!」の秘密