「“復讐”(ふくしゅう)からの解放〜グアンタナモ その後」

    アルカイダの一人とされたモハメドゥ・ウルド・スラヒ。米軍のグアンタナモ収容所に収監されたが釈放後、復讐心を許しに変えて書いた本がベストセラーに。その心根に迫る。 アルカイダのテロリストの一人とされてきたモハメドゥ・ウルド・スラヒ。アメリカ同時多発テロ事件の犯人達をリクルートした容疑で逮捕され、グアンタナモ収容所に収監された。証拠不十分で2014年に保釈された後、復讐心を許しに変えたという。収容所での体験を綴った著書を出版するとベストセラーとなった。負の感情から解放された主人公の心根に迫る。原題:In Search of Monsters/ドイツ 2021年