「ナチズムの再来 ドイツ 極右の実態」

第二次世界大戦後は極右団体やその思想を極力排除してきたドイツでネオナチが勢力を拡大し、事件が頻発している。その実態をベテランジャーナリストが明らかにする調査報道 ドイツでは今、ネオナチによるイスラム教徒やユダヤ人襲撃事件が増加している。ネットを通じて支持者を増やし、数万のメンバーを持つ組織も存在し、政権を奪う「Xデー」を想定して軍事訓練を行い、暗殺を計画していた団体も。事件の被害者や調査を続ける専門家への取材を交え、ネオナチの勢力拡大の背景と実情を伝える。原題:GERMANY’S NEO-NAZIS & THE FAR RIGHT(アメリカ 2021年)

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事