「よみがえる氷河時代の足跡(あしあと)」

アメリカ、ホワイトサンズ国立公園の白い砂にくっきりと残された、氷河時代のヒトと動物たちの足跡。そこには、人類の歴史に関する通説を覆す重大な証拠が隠されていた。 アメリカの真っ白な砂丘に点在する更新世のマンモスや体長6メートルの巨大なナマケモノ、そしてヒトの足跡の化石。今回、科学的な分析からヒトの足跡はおよそ2万3千年前にできたと推測された。人類が通説より1万年も早く、徒歩ではなく舟でアメリカ大陸に到達した可能性も浮上した。その調査の過程を追い、人類の歴史を読み解く科学ドキュメンタリー。 原題:Ice Age Footprints(アメリカ 2022年)