ニュース速報

    選「戦場の秘密図書館」

    内戦下のシリアで、秘密の地下図書館を作った若者たち。戦闘員の少年や少女らが“知”を求めて集う場となった。町が陥落し、国を追われた若者たちは次の“図書館戦争”へ。 ダマスカス近郊、反政府勢力の拠点ダラヤ。たる爆弾が降り注ぐ中、若者ががれきの中から本を集め、廃墟の地下室に収蔵。戦闘員らが、休憩時間に訪れては手当たり次第にむさぼり読む。英語、哲学、スカイプ通信で外国の著者と対話…若者たちは、隣国トルコで再会し、絆を確認する。戦地発の戦争文学×青春ドキュメンタリー。 原題:Daraya:A Library Under the Bombs(2018年 フランス)。