ニュース速報

「一獲千金 ウナギ漁の冬」※字幕スーパー

台湾のある海岸には、毎年冬になるとウナギの稚魚を狙ってテントで生活する人たちが現れる。彼らの暮らしは厳しく漁で命を失う者もいる。大金を夢見る季節労働者を追う。 台湾北東部、蘭陽渓(らんようけい)の河口付近では、毎年11月から2月ごろまでウナギの稚魚のシラスウナギ漁が行われる。ここに集まり、テントを張って漁を行う季節労働者の多くは移民や少数民族。昼は顔なじみと集まって酒を飲んでいるが、夜になれば海でシラスウナギ漁を行うという毎日を繰り返す。ウナギの稚魚で荒稼ぎを狙い、たくましく生きる人々を描く。 原題:THE CATCH(台湾 2021年)