ニュース速報

    選「星の王子さまの世界旅」

    小説「星の王子さま」を翻訳し、失われゆく希少言語を次世代に伝えようというサハラ砂漠や北極圏、中南米やチベットの人々…「言葉の力」を追うファンタジックな世界旅。 子どもの心を失いかけた大人をドキリとさせるサン=テグジュペリのベストセラー文学が、ダリジャ語を使うサハラの遊牧民や、北極圏のサーミ人、エルサルバドルの先住民の“教科書”となった。「井戸」「キツネ」「大切なものは、目に見えない」など、土地にない言葉に代わる表現とは?原題:The Miracle of the Little Prince(オランダ 2018年)